動物とのふれあい活動

tel_sp01.png
tel_sp02.png
メールでのお問い合わせ

2016.04.17更新

あっという間に新年度がスタートしました。

私たちも狂犬病予防注射事業が始まり気の抜けない時期となりました。
最近は病院内で、その場で登録手続きができるようになり
保健センターを通さずに鑑札をお渡しできるシステムになっています。
院内での作業が増えて大変な時期がやって来ました。

エコちゃんとみどりさんです。

本日は台風のような強風の中たくさんの動物たちと旭区にある
シャローム横浜さんに来ています。
皆さん、もうすでにお待ちかねのようで、
動物たちとの触れ合いを楽しみにしていたと
施設の方から説明を受けました。

フィール君です。


私たちのグループは月に1回の活動で、訪問施設が現時点4施設あります。
冬の季節は感染症対策のため施設内に立ち入ることが出来ず、
活動することが出来ません。
したがって、
年間にしてみれば1施設1~2回の活動となってしまいます。

グラスくんとイアリーちゃん


オレインちゃん。

そんな中で、私たちの事やパートナーの名前や特徴を
覚えていてくれることがあります。
前回の訪問時はこんな話をしたとか、膝の上にのせてもらったとか、
触り心地がとてもよかった等々。
そんな話を聞くとついついこちらもうれしくなってしまいます。
私たちのさりげない会話に気をとめていただいて、
しかも覚えていてくださるのですね。
これからはあまりアホな会話は慎み、
まともで、ためになる会話を心がけていこうと思いました。

できるかな~。
・・・・・・。

佐保ちゃん。

そうですね、
この活動、
無理をせず、かしこまらずに自然体で臨みます。
それが一番かな。

そのほかの本日の参加動物たちは

フーちゃん。


エアーちゃんです。


ミディーちゃんです。

以上、
参加動物は9頭 参加人数は10名でした。

投稿者: 加藤どうぶつ病院

動物ふれあい活動 加藤動物病院のつぶやき 院長の独り言
メールでのお問い合わせはこちら