加藤どうぶつ病院のつぶやき

tel_sp01.png
tel_sp02.png
メールでのお問い合わせ

2015.04.02更新



季節は私達の思いとは裏腹に容赦なく移り変わっていきますね。
また、桜の花が咲く時期となってしまいました。
桜の花を見るたびに多くの事が私の少ない記憶のメモリーから
よみがえってきます。
最近では、そう、2011年の桜ですかね。
落胆と、喪失感と、不安で満ちていた桜の花だったように感じます。
しかし私にはもっと強烈な失望感の桜が2013年の桜です。



その年の4月3日に愛犬のニコちゃんがこの世を去りました。
桜の花もいいのですがちょっと悲しい思い出ですね。
ニコとは12年間、動物介在活動でパートナーをしてもらいました。
私の記憶の中のニコはとてもおとなしく、従順でいいところばかりでした。
悪いニコは記憶から外れていますけどね。



今では佐保というパートナーを得てエコと共に介在活動をしています。
今日はエコと佐保とで花見の散歩に出かけました。
自宅を出て六ッ川中央公園、弘明寺公園、大岡川、蒔田公園、清水ヶ丘公園そして、井土ヶ谷公園、弘明寺病院、自宅と16000歩!
さすがに足は棒のようです。



春らしくうららかで本当にお花見日和でしたね。
途中で飲んだビールやたこ焼き、焼きそばが美味しかったです。
来年もきれいな花を咲かせてくださいね。

投稿者: 加藤どうぶつ病院

SEARCH

CATEGORY

動物ふれあい活動 加藤動物病院のつぶやき 院長の独り言
メールでのお問い合わせはこちら