定期検診

tel_sp01.png
tel_sp02.png
メールでのお問い合わせ

ワンワンドック

元気、食欲など、体調は悪くないのですが年齢的に人間で言えば中高年に当たる時期には、隠れた異常を把握するためにも人間ドックならぬワンワンドックがお勧めです。隠れた慢性疾患や予期せぬ疾患が発見されることもあり、早期発見、早期治療につながる大切な検診です。

内容は身体一般検査と血液検査、血液生化学検査、胸部・腹部のレントゲン検査、心エコー、腹部エコー、尿検査、糞便検査を中心に行ないます。検診は原則日帰り検査となりますが、予約が必要です。
検査費用は動物の大きさにより異なりますので、ご予約等も含めお気軽にお問い合わせください。

費用

27,000円~(税込)

※ペットの大きさによって異なりますので、詳しくはお問い合わせください
※日帰り検査となります
※事前のご予約をお願いいたします

ニャンニャンドック

猫たちはよく症状を見せないという表現を使うことがありますが、中高年齢を過ぎるといろいろな慢性疾患や隠れた疾患を持ちながら日常を過ごしている猫たちがいます。そんな猫たちの健康チェックにニャンニャンドックがお勧めです。隠れた慢性疾患や予期せぬ疾患が発見されることもあり、早期発見、早期治療につながる大切な検診です。

内容は身体一般検査と血液検査、血液生化学検査、胸部・腹部のレントゲン検査、心エコー、腹部エコー、尿検査、糞便検査を中心に行ないます。おとなしいネコちゃんならば検診は原則日帰り検査となりますが、気性の激しいネコちゃんの場合は軽い鎮静が必要になることがありますので予め日頃の診察をしてから判断したいと思います。
予約が必要です。料金、検査日などお気軽にお問い合わせください。

費用

27,000円~(税込)

※事前のご予約をお願いいたします

心臓検診

人間と同様に動物たちも寿命が延びてきました。それに伴って心臓疾患、特に弁膜症が高齢の動物に多く発見されるようになって来ました。症状は特別これと云うものは無いのだけれど心雑音が聴こえる様になってしまった愛犬・愛猫と末永く暮らしていけるように早期にチェックをして現状を把握し、症状の発現や病状の進行を抑えていきましょう。
胸部レントゲン、心エコー、心電図、血液検査、を中心に検査を行います。半日、又は1日預かりで行ないますので予約制となります。

費用

15,000円~(税込)

※事前のご予約をお願いいたします

腎臓検診

動物の高齢化に伴い特に猫では腎臓疾患が増えてきます。腎臓の機能障害は徐々に少しずつ忍び寄って、症状を発現する頃にはかなり進行していることが多いのです。高齢な猫ちゃんには定期的な腎臓検査で腎臓機能の状況を把握し早期発見、早期治療で腎臓を長持ちさせるようにしましょう。
血液検査、尿検査、腹部エコー検査を中心に行ないます。おとなしいネコちゃんならば検診は原則日帰り検査となりますが、気性の激しいネコちゃんの場合は軽い鎮静が必要になることがありますので、予約をいただければ幸いです。

費用

11,000円~(税込)

※事前のご予約をお願いいたします

動物ふれあい活動 加藤動物病院のつぶやき 院長の独り言
メールでのお問い合わせはこちら